上村伸一・顕斗が詐欺で逮捕!職業や顔写真と動機は?家族についても

2017年の11月、福岡県にて女性に対しオレオレ詐欺をはたらいたとして上村伸一・上村顕斗容疑者が逮捕されました。

ふたりは容疑を否認・黙秘しているとのことですが、これまでに1715万円もの大金を振り込ませているとのことですので、今回の事件について警察は厳しく捜査を続けているとのことです。

今回は、このオレオレ詐欺の容疑者の上村伸一容疑者・上村顕斗容疑者の職業などについてまとめました。

スポンサーリンク

上村伸一・顕斗が働いたとされる詐欺事件の経緯は?

今回の事件の経緯は、昨年の12月ごろから81歳の女性に対し、その息子と弁護士を騙って電話をかけ、

「会社のお金で株を買ってしまって、使った額を埋めるためにお金が必要」

と言い、1715万円を振り込ませたとのこと。

現在、警察の取り調べに対し2人は否認・黙秘を続けており、事実関係を調査しているとのことでした。

上村伸一・顕斗の職業は?

上村伸一容疑者は建設業、上村顕斗容疑者は自称飲食店経営とのことでした。

上村顕斗容疑者は飲食店を経営しているとのことでしので、その経営がうまくいかなくなり、詐欺に手を出した…ということなのでしょうか。
それとも、経営されている以上に”良いビジネス”として詐欺を働いたのかはわかりませんが、どんな事情であれ詐欺を働いて良いとはなりませんよね。

上村伸一・顕斗の顔写真は公開されている?

上村伸一容疑者、上村顕斗容疑者の顔写真についてですが、11月7日の朝現在では顔写真は公開されていないようです。

というのも、取り調べの段階では認めていないとのことですので、ニュースなどでも公開できない状況なのだと思われます。
容疑が固まったのなら報道もされることでしょう。

1700万円も詐欺を働いた動機は?

81歳の女性に対して1700万円もの大金の詐欺を働いた動機についてですが、黙示こそしているものの、お金欲しさに…という動機だと思われます。

今回の詐欺事件は2人が結託して行われたとのことですので、かなり綿密に計画して実行したんだと思います。

上村伸一・顕斗は家族?

今回の容疑者とされる上村伸一・顕斗容疑者ですが、どうやら親子のようですね。

詐欺事件は親子ぐるみで行われた事件で、父親の上村伸一容疑者の監視のもと、息子の上村顕斗容疑者が電話をかけるという手口だったみたいですね。

上村伸一容疑者の奥さん(上村顕斗容疑者の母親)はこのことについて何も知らなかったのでしょうか。

報道では何も触れられていなかったので、この2人で全てやっていた可能性が高いですね。

にしても、急に1700万円もの大金が手に入ったのなら、2人の振る舞いで周りの方も気づきそうな感じがしますよね。

まとめ

今回は、福岡県で起きたオレオレ詐欺事件の容疑者・上村伸一容疑者、上村顕人容疑者についてまとめました。

捜査や供述など、進展があり次第報道されると思いますので、続報に注目ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です