佐世保市海上タクシー事故の会社はどこ?原因や小松菜奈の怪我も調査!

昨日の夜に佐世保市の海上タクシーが事故を起こしたというニュースがありました。

そのタクシーに乗船していたのが小松菜奈さん、ジャニーズのグループ「ヘイセイジャンプ」の知念侑李さんや俳優の中川大志さんらということで怪我の具合や会社の落ち度などについて話題になっています。

そこで今回は事故を起こした佐世保市海上タクシーの会社や、乗船していた方たちの怪我の容体について調査しました。

スポンサーリンク

事故を起こした佐世保市海上タクシーはどこの会社?

詳しい情報こそ出てきませんでしたが、今回の事故の乗船者は映画「坂道のアポロン」の撮影関係ということで、大きなニュースとなっています。

事故をを起こした海上タクシーは主に離島と本土を繋ぐ船のようで、報道されている限りは「さくら」という船のようですね。

また、浮桟橋に衝突した事故ということで、船長の操舵ミスなのではないか、という情報があります。

実際の原因としては何だったのでしょうか。

佐世保市海上タクシー事故の原因は?

佐世保市海上タクシー事故の原因として最も考えられるのは「操舵ミス」ですね。

ニュースを見る限り実際に船長が操舵していたようですが、ベテランが浮桟橋に衝突するような事故をするのにはどんな致命的なミスがあったのでしょうか。

考えられる理由を挙げてみました。

1.海がとても荒れていた

浮桟橋は構造上、海が荒れているときは安定しないというデメリットがあるらしく、そのせいでぶつかってしまった可能性が考えられます。

大型船舶の係留・荷役に向いていないこと、大きな波浪による被害を受けやすいことなどの欠点もある。日本では特に台風時にポンツーン部分が破損するケースが多い。

引用:引用:wikipedia・浮桟橋より

浮桟橋はイカリで固定こそしていますが波のせいで多少の場所が変わる可能性もありますし、波によって見づらかったことも考えられますね。

また、浮桟橋が動いたと言うよりも、高波で船の操縦が困難だった可能性も考えられます。
転覆よりは衝突の方が被害が少ないと考えた船長がそちらを選んだ、という感じですね。

2.よそ見

正直こちらの可能性の方が高いような気がします。

船長は操舵の経験がたくさんある方ですから浮桟橋があることを知らないことはあり得ないですよね。
ですので、うっかり見落としていたのではないでしょうか。

また、事故が起きた時間は夜と、見落とす可能性は決してないとは言い切れません。

車の運転ですら夜は見落としが多いと言われていますから、波によって一定の視野をキープできない海では見落としの可能性はあり得ると思います。

乗船者の怪我は?小松菜奈ら芸能人の怪我を調査

報道では11人乗船のうち7人が骨折・他僕の怪我を負っていたということで、乗船していた小松菜奈さん、知念侑李さん、中川大志さんらの怪我の容体が気になる方もいらっしゃると思います。

ファンの方にとってはこれからの活動も心配ですし、まして映画の撮影ということで、スケジュールの延期は公開の延期に関わりますし。

調べてみたところ、3人に怪我はなく、撮影のスケジュールに影響はないようです。

ただ、中には肋骨を折るけがを負った方もいらっしゃるようで、怪我の状況が心配ですね。
船の事故というのはどう衝撃が来るか想像がつかないので受け身の取り方が難しく、大ケガに繋がってしまったのでしょうか。

それだけ大きい事故の中で怪我の無かった方はとても幸運ですね。

まとめ

今回は佐世保市海上タクシー事故の原因や小松菜奈さんら芸能人の怪我と映画撮影のスケジュールへの影響を調査しました。

幸い、出演者に怪我はなくスケジュールも問題ないということですが、多くの方がケガを負ったこの事件、取り返しはつきませんが、再発の防止に努めてもらいらいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です