姫路麗(うらら)のプロフィール紹介!年齢や年収と可愛い画像についても

女子プロボウラーとして不動の人気を誇っている姫路麗さん。

実力や実績もさながら、容姿でも人気が高い彼女ですが、ボウリングの試合は地上波で行われることはほとんどなく、テレビで観る機会も少ないです。

そこで今回は姫路麗さんの年齢などのプロフィールや年収、さらには画像なども紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

姫路麗の年齢などプロフィール紹介!

プロボウラーという職業はなかなかテレビで観る機会がありませんから、あまり姫路麗さんのことを知っている方も多くないと思います。

姫路麗さんについて調べてみましたのでどうぞ。

  • 名前        姫路麗(ひめじ うらら)
  • 身長        160cm
  • 誕生日       1978年3月21日
  • 血液型       B型
  • 出身        大阪府池田市
  • アベレージ(2017年) 209.66

姫路麗という名前は本名で、生まれた日が春のうららかな日だったことから、麗(うらら)という名前になったそうです。

姫路麗(ひめじ うらら)と聞いたら、活動名?って思っちゃいますよね。

2017年のアベレージは209.66と、さすがプロと言わざるを得ない高スコアですね。
(私だったら2ゲームくらいかかってしまいます…。)
 

そんな姫路麗さんは現在39歳と、アラフォーのようですが、全くそんな風には見えませんよね。
常にボウリング界の最前線で戦われているのが若さの秘訣なのでしょうか。

姫路麗の若さの秘訣はトップクラスの成績にあり?年収もスゴイ!

姫路麗さんは毎年かなり高いレベルで安定しており、
JPBA(日本プロボウリング)のランキングではポイントランキング・賞金ランキング・アベレージランキングトップの3冠王を2回2冠を1回1冠を2回と、トップクラスの成績を残しています。

その成績はランキングのみならず、JPBAツアーでも通算14勝、
「ボウリング革命 P★League(通称Pリーグ)」と呼ばれるBS系列のボウリングリーグでも歴代2位の優勝回数を誇るなど、ボウリング界の大スターという訳ですね。
 

そんな彼女の2016年度の年収は、「442万2千円」とのことで、ものすごい金額です。

これはボウリングの大会の賞金のみをカウントしたもので、実際はスポンサー料や各種メディア出演料などを含めたら相当な額になります。

ボウリングとは、あまりプロというものを意識しないスポーツかと思いますが、トップクラスの選手はこれだけの額を貰っているんですね。

ちなみに2016年度の姫路麗さんの賞金ランキングは2位で、1位の堂元美佐さんは596万4000円もの賞金を手にしています。

姫路麗のカワイイ画像集!

姫路麗さんは現在39歳で一女の母とのことですが、それを感じさせない美貌を持っています。

実際、私も年齢を知ってとてもビックリしました。

そんな姫路麗さんの画像はコチラ。

こちらはご本人の公式Twitterから。
全く年齢を感じさせない綺麗さですね。

この美貌とボウリングのうまさですから、
もしボウリング場であったら6度見くらいしちゃいますよね。

 
画像を紹介していて思ったのですが、姫路麗さんってどことな~くアナウンサーの高橋真麻さんに似てませんか?
輪郭を細めたらそっくりなんじゃないかなって思います。

まとめ

今回はプロボウラーの姫路麗さんについて紹介しました。

2016年度の賞金額も2位と、実力トップクラスの彼女ですが、美貌も兼ね備えているという二物をもった選手ということで、これからも活躍に注目ですね。

そんな彼女の活躍をテレビで観られる「ボウリング革命 P★League」はBS日テレおよび日テレジータスで見ることができます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です