さっぽろ大通りビアガーデン2017の日程はいつ?格安ホテルやアクセス情報も

北海道の夏をより満喫するためのイベント「さっぽろ大通りビアガーデン」

2017年も例年通り開催するとのことで、とても楽しみですよね。

そこで今回は、さっぽろ大通りビアガーデン2017の日程や会場へのアクセス、周辺の宿泊施設について紹介していきます。

さっぽろ大通りビアガーデン2017の日程は?

例年7月中旬から8月中旬に行われているさっぽろ大通りビアガーデンですが、2017年度は7月20日(木)から8月15日(火)の約1ヶ月に開催される予定です。

札幌の大イベントですから、今年も例年通りの開催日程のようですね。
これだけの長期イベントですから、1度だけでなく何度でも足を運ぶことが出来そうです。

また、開催時間も昼の12時から21時までと、長時間の営業ですので、いろんなスケジュールに合わせて楽しめちゃいますよ。

会場もいつもと同じ「大通り公園」で開催されるため、常連さんは迷うことなく向かえそうですね~。

お次は、そんな「大通公園」までの道のりを、常連さんでなくとも迷わずに向かえるために紹介します。

さっぽろ大通りビアガーデン会場までのアクセス紹介!

大通公園は「函館本線 札幌駅」から約1kmと、とても主要地から近い場所にあるため、あまり迷う心配はなさそうですね。

札幌駅南口から出て大通りをまっすぐ、しばらく進むと「秋田銀行 札幌支店」や「イシヤカフェ」のある交差点へぶつかります。
そこを右折し、ちょっと進むと目的地「大通公園」へ着きます。

期間中は盛り上がっているでしょうから、周りの雰囲気などですぐに分かるかと思います。

「地下鉄東西線 大通り駅」からですと目と鼻の先ですので、こちらだとほぼ迷う心配はないかと。

周辺ホテル状況は?宿泊施設情報!格安ホテルも

地元の方なら特に問題はないかもしれませんが、遠方よりお越しの方だとどうしても気になるのが宿泊施設ですよね。

せっかく観光で羽を伸ばせるのに、その日の宿を決めていないのでは、どこか心に引っ掛かってしまい楽しめない事かと思います。

そこで会場近郊のホテルを格安なものなど、いくつかピックアップしておきました。

[sp-mieru]

スポンサーリンク





[/sp-mieru]

アーバンホテルマルコー札幌

こちらのホテルは札幌駅(北口)よりタクシー5分とアクセスも良く、21時以降のチェックインであれば1泊1620円というプランもあり、ホテルよりも観光にお金を使いたい!という方にもってこいのホテルですね。

また21時チェックインでなくとも、限定5部屋に限りますが、1700円から~というプランもあるようですので、あらかじめの問い合わせをして使うといいかもしれません。

ホテルリブマックス札幌駅前

こちらは先ほど紹介した「アーバンホテルマルコー札幌」よりは少々高いですが、カップルプラン、学割プラン、日曜限定プランなど、さまざまなプランが用意されており、物によっては2500円から泊まることができます。

アクセスはとてもよく、タクシーを使うことを考えたらこちらの「ホテルリブマックス札幌駅前」のほうが安く上がる、なんてこともあるかもしれません。

駅の近場なら徒歩でも迷う心配も減りますしね。

ご覧の通り、駅からとても近いことが値段以上に魅力的です。

まとめ

今回はさっぽろ大通りビアガーデンの開催日程やホテル情報についてまとめました。
毎年大盛況なこのイベント、1度はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です