ギガビッグマック2017の販売期間やカロリーと値段は?味や評価も

人気ファストフード店・マクドナルドがあの“伝説メニュー”を復活させるようですね。

横綱・白鵬が「満足できるハンバーガーを食べたい」といったのをコンセプトに作られたギガビッグマックが再販されます。

去年の限定メニューとして発売された子のギガビッグマックは、現在販売されているビッグマックの約3倍の重量とのことで、かなりの食べごたえとなっています。

しかし気になるのは、その大きさからやはりカロリーですよね。
減量中では絶対に食べてはいけないレベルの食べ物ですが、いったいそのカロリーはどのくらいあるのでしょうか。

値段や販売期間などにも触れながら紹介していきますね。

スポンサーリンク

ギガビッグマックのカロリーは?驚異の4ケタ超え!?

新商品と言われてるとつい頼みたくなってしまうのが人間の性。
そういった衝動はもちろんあると思いますが、しっかり製品カロリーは押さえておきましょう。

その新商品・ギガビッグマックのカロリーはなんと1034kcalのようです。
およそ成人男性の1日に必須なカロリーの半分です。

…こんなの気軽に食べられませんよね。
食べ盛りの高校生やスポーツマンでないとカロリー消費は難しそうです。

ほかにも、「グランドセット」なるセットメニューも販売され、そちらはMサイズの2倍のグランドコーク、Mサイズの1.7倍のグランドフライ(フライドポテト)がついたセットで、

そのカロリーはおよそ2000kcal。
1食で1日分のカロリーを獲れてしまいます。お得!(?)
 

さすがにジャンキーすぎますが、ただ話のタネにはなるでしょうし、一度は食べてみてもいいかもしれませんね。
ちょっと邪道かもしれませんが、一気に食べきれないようであればテイクアウトにして何回かに分けて食べても良いですし。

また、来たる夏に備えて夏バテ防止に食べておくのもありかもしれませんが、肝心の販売期間はいつからいつまでなのでしょうか。

ギガビッグマック2017の値段や販売期間はいつから?

ギガビッグマックの販売期間は2017年6月7日から6月20日までのようです。

たった2週間と、期間は短めですので、興味のある方はお忘れの無いようにお気を付けください。

お値段は1つ700円と、ハンバーガーにしてはかなり高額かと思いますが、やはりギガビッグマックだけあって値段もギガですね。

お次は、ギガビッグマックの味について調査してみました。

味の評価は?

いくらサイズで満足感を演出したとしても、肝心の味がいまいちだと楽しみ切れませんよね。
サイズもサイズですし、最後の方は味に飽きて苦痛だった…なんてなったら悲しすぎます。

そこで去年のギガビッグマックに対する評価を探してみました。

去年のギガビッグマックはなかなかの好評だったようですね。
マクドナルドで言われている「写真詐欺」のような見た目のガッカリ感もなく、かなりおいしそうです。

評価も悪くないようですし、1度試してみるのも良いかもしれませんね。
量が量ですので、かなりの覚悟を必要としそうですが。

まとめ

今回は、今年の6月7日から再販される「ギガビッグマック」について紹介しました。

わたしも1度はチャレンジしてみようと思いますので、皆さんも興味があれば注文してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です