小樽ドリームビーチの海開きはいつ?駐車場情報や花火についても

北海度で最も長期間海水浴を楽しめることで有名な「小樽ドリームビーチ」。

昨年は7月9日~8月31日と、1ヶ月以上の開催でしたが、2017年度は何時から何時までの開催なのでしょうか。

駐車場の情報や、花火・BBQは可能かなどについてもまとめてみましたので、参考にどうぞ。

スポンサーリンク

小樽ドリームビーチの海開きはいつ?

2017年度の海開きの日程は、5月現在明らかになっていませんが、例年通り、7月上旬から8月下旬までと考えて良さそうですね。

今年の夏の気温にもよりますが、記録的な冷夏でもない限り、この時期に開催されるのは間違いないかと思います。

あまり寒いと海に入るお客さんも少ないですし、小樽ドリームビーチの管理側としてもメリットが少ないですからね。

詳しい海開きの日程が分かりましたら、追記いたします。

営業時間と定休日は?

海水浴場の営業時間は、朝9時~17時の時間帯であれば遊泳可能です。

また、定休日の無いようですので、天気や気温と相談して行ってみてはいかがでしょうか。

小樽ドリームビーチの駐車場情報!

海水浴場によっては駐車場が近くになかったり、そもそも駐車スペースが無かったりと、駐車場問題で困った方も少なくないかと思います。

その点は小樽ドリームビーチはどうなのでしょうか。

調べてみたところ、小樽ドリームビーチの駐車場は1000台あるとのことですので、停める場所で問題になることはなさそうです。

ただ、1日800円かかりますので、トラブルを防ぐためにこのことは頭に入れておくといいですね。

小樽ドリームビーチへのアクセス情報

小樽ドリームビーチ屁は、車でしたら「札幌自動車道 新川インター」もしくは「札幌自動車道 札幌西インター」で降りるのが近いですね。

どちらで降りても、10分くらいで着くかと思います。

電車で向かわれる場合は、「星置駅」北口から出て徒歩3kmほどです。
星置駅前通りをまっすぐ進んでいけばつきますので、駅から出る開札を「北口」と覚えておくと道に迷う心配はないかと。

ビーチで花火やバーベキューはできる?

海水浴と言えば、海で泳いだり砂浜で遊ぶのはもちろんですが、花火やバーベキューなども楽しみたいですよね。

小樽ドリームビーチでも花火やBBQはできるのでしょうか。

調べてみたのですが、どうやら去年から花火はできなくなっているようですね。
以前は問題なくできたようですが、新しくできたルールによって禁止されています。

また、BBQも要確認とのことです。
海の家で調理器具はレンタル可能と情報がありますが、レンタルにも限りがありますので、海の家や出店の食べ物で我慢したほうが無難かもしれませんね。

詳しいお問い合わせは、

0134-62-3003 ドリームビーチ協同組合(受付9:00~17:00)

へどうぞ。

シャワーは?

海水浴の後は、砂や海水をしっかり洗い流したいですよね。

そのままにしてしまうと、車が汚れてしまったり、髪がギシギシして大変ですからね。

小樽ドリームビーチでは26か所のシャワー室があり、温水のものもあるようです。
使用料金は海の家によって多少異なりますが、400円~で使用できます。

この数なら待ち時間も多少減るのではないでしょうか。

まとめ

今回は小樽ドリームビーチの海開きの時期や花火やBBQなどの火気の使用について紹介しました。

去年新しいルールが設定されたとのことで混乱もあるかと思いますが、単純に海水浴を楽しむのであればまったく問題はありませんので、今夏のイベントとして小樽ドリームビーチに行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です