佐藤健寿のイケメン画像を紹介!ファッションや愛用ブランドについても

松本人志さんらが出演している人気番組「クレージージャーニー」に登場するフォトグラファー・佐藤健寿さん。

佐藤健寿さんは「奇怪遺産」という本を出版なさっているのですが、そのタイトルの通り、世界中の不思議なことや奇妙なことなどを写真におさめている方ですが、世界中を回っているだけあって、そのファッションはとてもカジュアルでカッコいいと話題になっています。

今回は、そんなオシャレな佐藤健寿さんが愛用しているファッションだったりコーディネートについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

佐藤健寿のイケメン画像やファッションを紹介!

佐藤健寿さんはその長髪やメガネで隠れがちですが、実はとってもイケメンな方なんですね。

そこで、佐藤健寿さんのファッションとご一緒に紹介していきます。

白シャツに黒いパンツというシンプルなファッションですが、とても決まっていますね。
まさにシンプルイズベスト。

あまり着飾らず、というファッションが多いようです。

眼鏡をはずした姿。
特徴的な柄もののシャツも良く似合っていますね。

いかがでしょうか。
すらっとした背格好で、身長も高そうな感じですから、シンプルなファッションでもとても映えますよね。

佐藤健寿の愛用ブランドは?

次は、佐藤健寿さんが愛用していらっしゃるアイテムのブランドについて紹介していきます。

めがね

佐藤健寿さんがかけているメガネは「レイバン」のものでないか、との情報がありました。

佐藤健寿さんは海外に行く際には極力荷物絵御減らすことを考えているそうなのですが、めがねは必ず持っていくようにしているのだそう。

海外では地域によってコンタクトが手に入りづらい場合もあるでしょうから、その対策ともいえるかもしれません。

腕時計

腕時計は「カシオ G-Shock GPW-1000」で、GPSからデータを受信して時刻を合わせる機能のついたものだそうです。

G-Shockの魅力については佐藤健寿さんがインタビューで語っていて、やはりたくさんの国を渡るお仕事のため、電波ですぐに時刻を合わせられる点が良いみたいですね。

靴は主にダナーライトを履いていらっしゃるようです。

佐藤健寿さんいわく、「レストランへ行ってもギリギリ文句を言われない」範囲の靴なんだとか。(笑)

確かにお店によってはあまりカジュアル過ぎても…ということがありますしね。

物を選ぶ基準がスゴイ

佐藤健寿さんは、基本的にどのブランドが~というこだわりで物を決めるのではなく、「代わりが効くか」で決めているそうです。

日本だけを活動の拠点にしているのであれば、だいたいのものはどこにいても手に入りますが、海外へ行くとそういう訳にも行きません。

なので、海外に行って「これが無くなったら致命的」という状況に陥るようなアイテムは選ばないそうです。

一番の基準は、どこでも手に入れられるものという基準でチョイスしているみたいですね。

その基準をクリアした先で、デザインの気に入ったものを選ぶ、といった感じのようです。

 
確かに、日本であれば何か物が故障しても取り寄せや修理依頼などですぐ解決できますが、海外ともなるとそういう訳にはいかない場合もありますよね。

日本にずっといると代わりが効くという観点で物を選ぶという感覚は薄くなるかもしれません。

まとめ

今回は、世界中を飛び回るフォトグラファー・佐藤健寿さんのファッションなどについて紹介しました。

そんな佐藤健寿さんが出版されている「奇怪遺産」は全国の書店やネットショップでお買い求めいただけます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です